復縁のアプローチ方法でやってはいけないこと

復縁のアプローチ方法間違ってますよ!!
この記事を読めば、あなたは
・復縁での間違ったアプローチ方法を知ることができます。
間違った行動を知らずのうちに、してしまっているかもしれませんので、チェックしてみてください。

失恋は本当につらくてつらくて、仕方がないですよね。

幸せだった時間がポッカリと空いてしまうのですから。

メールをしていた時間、いつも決まった時間に電話をしていた時間。

一緒に旅行や遊んだりといったイベントごと。

思い出せば思い出すほどつらくて切ないです。

そんな大好きな元彼と復縁することを決心して、行動にうつすとします。

復縁のためにしている行動で、とても不安になったり、
期待してしまったり、色んな感情が自分の中で湧き上がると思います。

そこで彼との間の距離が近づき、

 「もっともっと押せば復縁できるかも?」

 「このまま頑張ればヨリを戻せるかも?」

こういう感情が出てきてしまったら、注意したほうがいいですよ。

では、どういったことをしてはいけないのか?

復縁を早くしたいからといって

 メールをいっぱい彼にしてしまってはいけないんです。
 喋りかけまくることもダメなんです。

別れてしばらくは、彼に

「こいつはもう、俺への気持ちがもう無くて、復縁したいとは思ってないんだな」

と思わせなければいけません。

気持ちがあると彼が知ってしまえば、めんどくさいと思って、離れていくだけなんです。

関係がちょっとだけ良くなったからといって、アプローチしすぎないようにしましょう。

 

 復縁の無料相談はこちら

合わせて読みたい関連記事

いつも応援ありがとうございます

こちらの記事は少しでも、参考になりましたでしょうか。

ブログランキングに参加しておりますので、投票していただければ幸いです。

↓↓↓


ポチっとありがとうございました。




トップページへ戻る→元彼と復縁したい人へ

コメントを残す