復縁に効くメールの例文と内容解説

別れてしまったら送るメール文章
とても効果的なメールの例文を大公開します。
今回の記事を読むことであなたは、

・復縁の可能性をかなり上げるメール例文を使用できます。

相手の心理をとことん突いた内容になっていますので、
解説とともにご覧ください

にほんブログ村 恋愛ブログへ

 

以前にも復活愛に効くメールテクニックを公開しましたね。
その記事はこちらからになります

復縁のため~元彼が返信したくなるメール術~

 

さて、本題のメール例文です。

 

■この内容のメールを送るケース

 別れて数時間後。

 

[本文]
あなたと過ごせた日々はとても幸せだったよ。

 

そしてあなたと出会えて付き合えたことも、
本当に良かったと思っているよ。

 

別れることになってしまったけども、
感謝の気持ちでいっぱい。

 

ありがとうね。

 

心残りがあります。

それは支えてあげられなかったこと。

私の力不足で、本当にごめん。

 

もっともっとあなたの笑顔が見たかったよ。

いっぱい感謝の気持ちを伝えたかっよ。

もっといろーんなことをお喋りしたかったよ。

大好きという気持ちをもっとあらわしたかったよ。

 

あ、ごめんね、ちょっと重たかったかな。

最後だから許してね。

 

最後ついでに私からのお願いです。

 

体調には気をつけて頑張ってね。

私も頑張るね。

 

じゃぁばいばい。

 

いっぱいいっぱいありがとう。

メールの内容のポイント

例文を見てどう思いましたか?

少し違和感を感じられた方もいると思います。

 

別れてからの、すぐ送ってしまいがちなメールは、
多くの人が、

 彼にすがりつく

 別れたくない

 別れずにいったん距離をおこう

 

といった内容を送ってしまいがちで、これは逆効果でしかありません。

メールの例文では、彼にすがることなく
謝ったり感謝の気持ちを出したりしています。

 

■このことにより彼は

 やっぱりこいつを放っておけない

 おいつは俺しかいないのかな?

 

といった「罪悪感」が生まれてくるのです。

少しでもあなたのことをまだ愛していれば、
この気持ちがより出てくるのです。

なのでこの気持ちにのっかったら
早くも復縁の可能性がでてきます。

 

メールを送ったその後

気になる彼からの返信ですが、9割近くあるんです。

「永遠の別れではないし、今後も連絡してきてよ」

「こちらこそありがとう」

「何かばいばいって言われると、こっちが寂しくなるじゃん」

 

こういった内容に近い返信があるでしょう。

 

■重要なのはこの後

2,3日経ってから返信してみてください。

その放置されてる間、心配になるでしょう。
寂しくなるでしょう。
あなたのことを考えているでしょう。

もしくは、返信していないのに、
彼側からメールがまた来るかもしれません。

 

このような状態になれば、復縁への門は狭くありません。

彼を揺さぶりながら、せめてみましょう。

 

 あなただけの彼に送るメール文章作成します

 

合わせて読みたい関連記事

いつも応援ありがとうございます

こちらの記事は少しでも、参考になりましたでしょうか。

ブログランキングに参加しておりますので、投票していただければ幸いです。

↓↓↓


ポチっとありがとうございました。




トップページへ戻る→元彼と復縁したい人へ

コメントを残す