復縁は簡単で絶対成功できて願えば叶う

復縁は難しいと考えてはいけない
今回の記事を読むことによって、

・復縁に必要なことが分かります

・復縁は簡単なんだと心に余裕ができます

復縁は意外に簡単なものなんです。
あることを守るだけで…。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

復縁することは難しいと思う人が多いと思いますが、
今から3つのことを守るだけで、結構簡単に復縁の可能性があがります。

 

 復縁を願い続けその気持ちが風化しないこと

 冷却期間を置くこと

 冷却期間後に正しい連絡(ライン、メールなど)

 

最低限これだけは守って欲しいポイントを3つ挙げました。

そうなんです、意外にこれだけで良かったんです。

続いてポイントを3つ解説します。

 

 復縁を願い続けその気持ちが風化しないこと

別れた相手と復縁する願望をずっと持っておくことです。

当たり前ですけども、ちょっとしたことで諦めてしまう人がいます。
スラムダンクの名言にあるように、

「諦めたらその時点で、試合終了だよ」

 

これは復縁を目指す人に置き換えてもその通りのことです。

どんな状況になろうと別れた相手との進展はあります。
例え復縁活動をしているときに、ヘマをやらかしてしまってもです。

なので、相手と復縁したいという気持ちを大切にしてください。

 

引き寄せの法則はご存知ですか?

これは願い続ければその通りになってしまうという、有名な成功の法則です。

そうです、願い続ければ復縁は成功する、もしくは彼との関係も進展します。

 

 冷却期間を置くこと

これも復縁においては基本中の基本なんで、当ブログにも、どんどん取り上げていきます。

 

冷却期間の基本を取り扱った記事を以前、当ブログで紹介しています。
復縁は冷却期間を置かないと成功しない

 

別れ方によってどれくらい冷却期間を置くかは様々ですが、
一般に、3ヶ月、半年、1年を目安とするのが基本の型です。

 

冷却期間の間、別れた相手と接触するのはよくないので、NG行動です。
連絡しない、沈黙を通すことが大事なことです。

 

 冷却期間後に正しい連絡(ライン、メールなど)

冷却期間を終えて、さぁ連絡するぞ!!
と意気込んで適当なメールやラインのメッセージを送ってしまうと、
返信がなかったり、めんどくさいなぁと思われてしまいます。

冷却期間後のメール、ラインのメッセージの基本は

「明るく元気に短文で、質問文」

謝罪などはいりませんよ。
相手に悪いイメージを思い出さえてしまいますので。

 

まとめと結論

適切なタイミング、適切な連絡、復縁には全て適切な時期があります。
復縁できない人は、適切な時期ではない時に、復縁を迫っています。

例えば、別れた直後に復縁を迫ることが多いです。

このタイミングではヨリは戻りません。

 

さらに復縁の知識やテクニックが無いので多くの人は復縁できません。

従って、正しいタイミング、正しい知識を持っていたら、復縁は簡単に出来るのです。
本当に知ってるか知っていないかだけで、大きく違います。
大丈夫です、あなたは復縁できますよ。

こちらのブログをご覧になっているのですから。
そして復縁の相談も無料で出来るのですから。

あなたの願いが叶いますように。

 

 復縁相談実績3万人!雑誌にも紹介されました。

合わせて読みたい関連記事

いつも応援ありがとうございます

こちらの記事は少しでも、参考になりましたでしょうか。

ブログランキングに参加しておりますので、投票していただければ幸いです。

↓↓↓


ポチっとありがとうございました。




トップページへ戻る→元彼と復縁したい人へ

コメントを残す