復縁したい元彼との冷却期間を我慢する方法

冷却期間を我慢できない人へ
今回の記事を見ることによってあなたは、

・元カレとの冷却期間を我慢して過ごせることが出来ます

我慢できるようになれば、もう一度彼と幸せになる可能性が上がります。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

まず復縁したいのならば、相手と別れてから
一切連絡を取らないという、冷却期間を置くようにすることは基本のテクニックです。

冷却期間をどのくらい設けるのか?
冷却期間後のメールなど、当サイトでどのように復縁していくかを取り上げました。

復縁は冷却期間を置かないと成功しない

復縁の仕方~元彼氏が同じ職場、学校で毎日顔を合わせる場合~

【復縁方法】元彼との会話やデートの誘い方、ラインなどの極意

 

冷却期間を取るということは、元カレに一切接触しないし、
メールもラインも電話もダメだということです。

いきなり彼に振られた。
はい、冷却期間を置きましょう。

と言われれば、絶対に寂しいし、我慢できませんよね。
そのあなたの気持ち、とっても分かります。

 

しかし、冷却期間を置かなければ、追いかけても追いかけても
大好きな人は帰ってきません。
それほど、重要で大事なことなのです。

長期戦になるかもしれないので、寂しい時間をどのような過ごし方をすれば
我慢できるかをお伝えしていきます。

冷却期間の過ごし方

まずは、どういった時に寂しくなってしまうかを挙げましょう。

 

 イベントごとがあるとき

 街でカップルを見たとき

 彼に連絡して返信がなく放置されてるとき

 彼と幸せだった頃を思い出してしまうとき

細かいものをあげればキリがありませんが、
たいていこういったカテゴリーに入るでしょう。

こういった寂しい時には、以下のようなことをするのがオススメです。

 

 家にいる時間を減らして運動する

家にいる時間が長いと、彼のことを考えてしまいがちです。
そういった時は、家に出て運動しましょう。

どこか出かけるのも、歩いたりするわけですから運動になります。
走ることもいいですね。

運動をするとドーパミンという快楽物質が分泌され、
やる気が起きたり、モチベーションを維持できたり、プラス思考になったりと
精神的に強くなれるのです。

さらに運動することによって、ダイエット効果もあるので、
あなたの魅力もどんどん上がっていきます。

また、運動を続けることによって忍耐力、継続力もつき、
人間的にも強くなれますよ。

 

 何か熱中できるものを見つけましょう

お酒を飲むことだって結構ですし、本を読むこと、
何か習い事を始めるなど、今までとは違う何か新たに
熱中できるものを見つけましょう。

何か打ち込めるものが出来ると、彼のことを考える時間を減らすことができます。

 

 合コンや出会いパーティに顔を出しましょう

合コンや出会いパーティーに行ってみましょう。

男性と多く知り合うことで、会話の仕方、相手の反応、などなど学べるものは多くあります。
あなたのことを気に入ってくれれば、こちらとしては気分もいいですしね。

そこで、他の男性を元彼より好きになればそのままでも問題ないですが、
やっぱり元彼がいいと思えることができたら、自信を持って、
復縁を目指せますし、心が楽になります。

他の男性と接することで学ぶことも多くあり、心の安定もはかれます。

まとめ

冷却期間は基本的には、長くなればなるほど良しなんです。
なので、長期的になってしまうかもしれません。
その長期の間、あなたは何をするかで、今後、元彼と接した時に
変わったなと思わせることができたら、復縁に繋がっていきます。

さらに、何をしてきたかで、彼に対する依存も軽くなり、
魅力ある人間に成長できます。

復縁は冷却期間の間に何ができるか?
そして何をするのか?

考えることが成功への第一歩ではないでしょうか。

玉砕覚悟でいくのではなく、自分はヨリを戻せるんだという気持ちを持っていましょうね。 
 
 メール相談することによって冷却期間を置かずに復縁できます
 

 

合わせて読みたい関連記事

いつも応援ありがとうございます

こちらの記事は少しでも、参考になりましたでしょうか。

ブログランキングに参加しておりますので、投票していただければ幸いです。

↓↓↓


ポチっとありがとうございました。




トップページへ戻る→元彼と復縁したい人へ

コメントを残す