冷却期間中で元彼にバレンタインチョコを渡したほうがいいのか

冷却期間中 バレンタイン 元彼

元彼とは冷却期間中である場合バレンタインをどうしようか。

と悩みがあると思いますので、
そのことについて取り上げたいと思います。
この記事を読んでバレンタインを復縁のきっかけにしましょう

 

(PR)
わずか30日で復縁できるマニュアルを限定100名様に無料プレゼント中。
復縁に関するメルマガも読めるので、本気で復縁したい人はこちらを見てください

30日で復縁できるマニュアル無料プレゼント中

 

バレンタイン間近になってますね。
当ブログ管理人のアキは男なので、そわそわしていますw
今年は何個もらえるかなぁ♪

さて失恋して元彼と現在、冷却期間中である場合。
バレンタインをあげたほうがいいのかということについて、お伝えしていきます。

 

■ポイントは冷却期間中であること

今、現在冷却期間中であるということなので、

元彼にはバレンタインにチョコを渡さないほうが無難です。

 

冷却期間中ということは、同じ職場や同じ学校ではないと思います。
なので今の状況は連絡を取らないと会えないわけですから、
わざわざバレンタインにチョコを渡すために会いたいと
連絡を入れれば、元彼に重たく感じられます。警戒されます。

元彼を好きであるということは、相手に悟られないことは
復縁の鉄則ですので、チョコを渡さないほうが最適ですよ。

 

■もしチョコを渡したいのならば

以下、チョコを渡していい場合です。

 連絡も取れて何度か会ってるケース

 今は友達関係になってるケース

 今にも復縁できそうなケース

 同じ職場、同じ学校に元彼がいるケース

 

などといった場合の場合は渡したほうがいいでしょう。

しかし、ここで注意点があります。

 本命チョコではなく義理チョコを渡す

先ほど、挙げたようにこちらの気持ちを悟られてはいけないので、
義理チョコを渡したほうがいいんです。

 

同じ職場、学校であるのなら他にも配ってるということや
義理チョコであると伝えたほうがいいですね。

そうすることによって、元彼は多少の残念感もあるので、
バレンタインをきっかけに気にしてもらう可能性もあります。

 

■冷却期間中にどうしてもチョコを渡すのならば

義理チョコであるということは、絶対なのですが、
まずはバレンタインの前に連絡をとっておいたほうがいいですね。

冷却期間後に送るメールの内容はこちらです。

復縁するには冷却期間後に送るメールが重要

 

出来れば、バレンタイン前に会っておいたほうがベストなのですが、
もうそんな時間はないと思いますので、当日に会っても大丈夫です。

メールをして是非誘ってみましょう。

 

■最後に

最後に言わせてください。

思いが抑えきれなくなって暴走しないでくださいね。

 

 元彼の会社の前で待ち伏せしてチョコを渡す

 元彼の家に行って直接渡す、またはポストに入れておく

 友達伝いで元彼に渡してもらう

 

これらのことをしてしまうと元彼は、ゾっとすることでしょう。

完全に嫌われるか最悪、ストーカー扱いされてしまいます。

気をつけてくださいね。

 

■復縁の可能性を10倍上げたい方へ

当ブログからは無料でできる復縁メール相談があります。

メールフォームにある質問項目はわずか4つなので、5分で送信できます。

バレンタインは逃したけど、絶対に復縁したいという方は
ご相談ください。

相談した人の体験談も見れます。相談窓口はこちら

 

合わせて読みたい関連記事

いつも応援ありがとうございます

こちらの記事は少しでも、参考になりましたでしょうか。

ブログランキングに参加しておりますので、投票していただければ幸いです。

↓↓↓


ポチっとありがとうございました。




トップページへ戻る→元彼と復縁したい人へ

コメントを残す