別れ話を回避するための方法

今日は金曜日なので、仕事終わりに

飲みに行ってるのではないでしょうか?

 

私はまっすぐ帰ってきましたー!

理由は今読んでいる本を早く読みたいからです。

さて、映画公開を控えていて、

私が今、夢中になってる本とは何でしょうか?

続きはラストで!

 

さて、今日のテーマに行ってみましょう!

「別れ話を回避するための方法」

 

本題の前にブログの応援をよろしくペコリ。

↓↓

 

 

こちらの私のブログのテーマですが、

ズバリ復縁に関することです。

 

しかし、復縁したい!

と思う前に、まずは好きな相手と

別れないためには、どうしたらいいのかと

考えたことはありますか?

 

居心地がいいのは分かりますが、

あまりにも相手の領域に踏み込みすぎたりと

やらないほうは安全というのも、あるのです。

人と人との付き合いなのですから当然ですよね。

 

別れは突然来て、仕事もできないほど

落ち込まないためにも心がけておくべきことを

発表します。

 

 

きつすぎる束縛

 

付き合った当初なら、

まだ心地いいのかもしれませんが、

付き合いが長くなり、信頼関係もできてきたら、

きつすぎる束縛は、相手に対して

気持ちが重くなってしまいます。

 

束縛されて、それがきついので、

相手が嫌になり、浮気をしてしまった!

よくあることです。

 

もっとも気持ちが重くなって、

相手のことが嫌になってくるパターンは

束縛なので、ほどほどにしてくださいね。

 

女性は束縛されたいって方は、

少なくはないのですが、

男性は束縛されるのが、あまり好きではありません。

 

束縛はほどほどに。

 

まだまだ別れ話を回避するために

知っておきたいことは、ありますので、

徐々に公開していきますね。

 

 

こちらもよろしくお願いします。

恋愛アドバイスランキング